イメージ
タイトル01

昔の銀行は企業の経営者に対する相談役的な役割を果たしていました。 月一回くらいはメインバンクの支店長が来て、借入だけでなく、経営上の問題や事業承継などの悩みについて相談に乗り、銀行の機能を使って解決を図っていました。

しかし 、時代は変わり、今や銀行はこのような機能を果たせなくなりつつあります。支店では四半期毎に目標が設定され、支店長が先頭に立って業績を推進しています。 また、取引先の企業の業績が変化する都度、銀行では格付けが行われ、その企業に対する方針が変更となります。

ただでさえ孤独な経営者は、相談する人もいなくなり、ますます孤独となっているのが現状です。加えて、銀行の支店長をはじめ課長、担当者も短い期間で交代し、親しい関係を継続させることも困難となっています。

月額サービス契約というのは、当社がそのような銀行の機能を果たすべく、さらに企業寄りにご相談に乗らせていただく顧問契約です。 資金調達に限らず、ビジネスマッチングをはじめ、事業承継、M&Aなど経営者が抱える様々な悩みに、日常的にお応えするものとお考えください。

中小企業での財務と言えば「金融機関からの借入」です。例えば、ベテランの元銀行員を一人財務部長として雇用した場合、一般的に人件費はかなりの高額となる上、不具合が生じても簡単には解雇できないというジレンマに陥ります。 当社との顧問契約は、資金調達を担う機能を持つため、結果として低コストで財務部長を一人雇うのに匹敵する効果も狙えます。

経営者の相談役として、企業の財務部長の機能として、当社をご活用くださればと思います。

リンク

Copyright© Five Trust All Rights Reserved